読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたしたちは恋愛を重視しない

彼氏と別れて、8年だか9年だかが経った。
20代の一番「彼氏とデート」だの「彼氏と喧嘩したー」だの「彼氏と別れた。。」だの「彼氏ができましたー」だの楽しい時期を、見事に数少ない友人と飲みに飲んで浴びるほど飲んで終えてしまった。

一因はあるかもしれないけど、別にブスではないと思うのよ。美人じゃないけどでも愛嬌はあると思いません?
ブスにだっていっぱい、彼氏が途切れない人だっているわけで。
なんでブスなあんたに彼氏ができてあたしに彼氏ができねーのよ、って怒鳴り散らして、共演NGになったり、
ねんごろの男に「あんたのブスな彼氏とどうなった?」って聞いたらブロックされたり、ことごとく恋愛とは縁がない生活だった。

よくさ、「彼氏ができない人は完璧すぎて、彼氏ができたらダメになっちゃうから、自然と彼氏ができない状態になっちゃう」論を聞くわけ。
全然完璧じゃねーから。でもいねーから。

あたしたちだって、心の隙間を埋めてくれるたった1つのピースを探してるっつうの。
生まれて来る前に離れ離れになった、もう一つの片割れを探してるっつうの。

あんたは20代後半になったら売れるって言われて、全然売れてねぇっつうの。茶挽いてるし膣からは蜘蛛の巣が糸引いてるっつうの。

まあね。それがだからなんだ、ってわけじゃないけど。
職場の上司がなにげなくやり取りしてたことで、あたしたちにはそれが必要!って思ったことがあるの。

それがね。
「無駄なお礼」論よ。

別にたいした悪いこともしてるわけじゃないし、お願い事だってよほどのことをしてるわけじゃないのに
「ごめんねごめんねー!今度ビールおごらせてチョ!」ってメールするの。

そうするとさ。
「いいやいいやこんなことくらいで。まぁ近々飲みに行きましょ」とか
「ほんとよービール2杯だかんね!」とか、会話が広がるわけ。
しかも飲みに行く機会ができるわけじゃん。

だからね、無駄なお願いと無駄なお礼はしていかないと機会はできないのよ、っていうのをね、この間思ったわけ。

よく「飲みに行くとしたらどこ行く?って聞いたら相手は飲みに行かないという選択肢をしないから飲みに誘いやすくなる」みたいな、ちょっとそれマルチかじってんじゃないの?って方法があるけど、それよりこっちのほうがよっぽど効果があると思うの。

ぜひ試してみて。

人生の中で恋愛の優先順位を上げたかったら、やっぱり出会いと機会は増やしていかないとだしね。

私は今のところいいかなぁ、っていう感じだけど。
もし恋愛をするなら「この人と出会ってから私の人生すごく楽になった」って人と出会いたい。そういう人じゃないとやだ。
人生がつらすぎるんだもの。
癒されたいんだもの。

素敵な出会いがありますように。