読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたしたちとSSRIの壁

スピリチュアルブス

 内定が取れました。キャハー!

みなさんのおかげであり、私のがんばりでもあります。えへん!

 

このブログを通して「私」であることと「あたしたち」であることを同一化して、「私でない私」を客観視する、ことができて、それを転職活動の場でも活かせたと思います。

それはそれで、別でブログの記事にする予定。。

 

それで、まぁ転職活動を始めた頃から身体に不調を来たすことがあって、たびたび頭痛、めまい、倦怠感、吐き気、などに襲われるようになりました。

転職活動が原因、プレッシャーなり自罰気質なりによって引き起こされていることはわかっていました。

 

つまり、転職活動がスタートしたから不調になって、転職活動が終われば調子は元通りになるのです。

 

とはいえ。

向精神薬(SSRI)を服用している私は、転職活動が終わったからもうストレスはないわ!やっほー!っつって、いきなり薬をやめることができないのでした。

 

ストレス過多になって、セロトニンが自分で作りにくくなったから、それを促す薬を飲んでたんだけど、それが当たり前になりすぎて、体が薬なしにはコンディションを保てなくなっているのね。

 

そのコンディションを戻すためには、少しずつ減薬をしていかないといけない、ということらしい。

 

私個人としては、とっとと薬地獄からは抜け出したいんだけど、薬を飲むのを止めたら、またそれに起因する不調を起こすわけです。

 

ヤダヤダヤダ!

内定決まったんだからはしゃぎたいよ!

とっておきの夏したいよ!!

 

と思って、ここ2〜3日薬を飲んだり飲まなかったり飲まなかったりしてたら、案の定中断症状が出ましてね。。

 

1日目、気合と気愛でノリノリ紀香!とうわごとをブツブツ言いながら過ごして、

2日目、お酒飲んだら脳内麻薬が出たのか一時的におさまり、

3日目、今日!!

 

吐く!!

 

てか吐いてる!!

 

休日はなんとか乗り越えられるものの(乗り越えられてないけど)やはり仕事をするには、乗り越えられないようで、、

 

心配から上司に怒られ、今帰ってるところです(´-`)ぽよぽよ

 

 

でも一歩職場から出ると一気に楽になるの。なんなの