読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたしたちと丁寧な暮らし

ツイッターに書いたことをまとめました。

なんか人のネタをパクって書いただけなのにすげえふぁぼられてんの。びっくらこいた。

 

私の考える丁寧な暮らし

 

レベル1

食後に熱いお茶を飲む
刺激の強い光を避ける
ボディクリームを塗る
明日の予定を立てる
LINEスタンプはどうしても欲しいものだけ買う

 

レベル2
毎晩歯磨き+フロスで念入りに掃除する
夕食に汁物は欠かせない
朝起きたらカーテンを開ける
毎日湯船につかる
土曜日だけは夜更かしをする

 

レベル3
シャワーから上がる時は簡単に掃除をする
トイレが汚れないように先にトイレットペーパーを敷く
盆と正月には実家に帰る
寝る前に苦手な人のことを考えてちょっとユウウツ
いいオイルを毎日取り入れる

 

レベル4

Facebookでイイネする
ツイッターに悪口を書かない
他人の男を寝取らない
友人を口汚く罵らない
全裸で踊らない

 

レベル5
相手に気づかれずに背後を取る
失言は社会的な死を意味する
人生とは戦争と革命、平和のワルツである
女子力は目に見える
内面の美しさは輝きとなって現れる

 

補足1

レベル1は「工夫」レベル2は「決め事」レベル3は「規律」レベル4は「戒律」レベル5は「思想」
丁寧な暮らしとは自己の神格化を目指す宗教である。

 

補足2

丁寧な暮らしは、はじめは「毎日の充実」から入るけど、最後の方は「相手が痛みを感じる前に殺してあげる」「尊い犠牲の上に成り立つ平和」「目に見えないものが見えるようになる」とか、神性を帯びてくる。

 

 

昔ねんごろだった男を「丁寧な暮らし」に奪われてから、丁寧な暮らしに対しては一家言ある。

丁寧な暮らしをしたい、と言って蒸発してしまったの。。