読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・あたしたち

流行り物に乗ったものの、中身は何の関係性もない日記その2

 

転職して、けっこうシンドイめにあいましてね。

もう無理もう無理辞めちゃう辞めちゃう明日から行かない!!っていう時期と、

ま、まぁなんとかなるもんかしらね、っていう時期とを繰り返しています。

 

一ヶ月経ちましてね(´-`)やってる業務内容は二ヶ月分らしいですけどね。

 

お金を扱う業務なので、シビアな部分が多くて(当たり前なんだけど)

明らかにこれは間違えちゃいけないだろ!ってところにまでは気が回るんだけど、どこかしらで抜けてしまって、細々としたところをチマチマ繰り返してしまってねぇ。。

ほんとにこのままなんとかなるのかしらね。

 

21くらいから口すっぱく言ってきたし、言ってる自分がそうならないはずがないとは絶対に思えなかったんだけど、

やっぱり頭がかたくなっていくのを感じるわ。。

 

こんなに物覚え悪かったかな、みたいな。。

 

あと、職場でうっかりカミングアウトしてしまったのだ。

しかも今回は男性相手。おじさん相手。

 

カミングアウトについては散々書いてるし、

実はどこぞのWEB媒体で記事になっているので、

 

https://plus-handicap.com/2016/06/7472/

これだにゃん!

 

今更何をブログにするんだ、、という気ではあったの。

書いてて食傷気味というか。。

 

今回がちょっと違うのは、30になったことで、なんかもう後戻りができない、ではないけれど、リセットできない?ような、

心機一転ではなんともならない、頑固さとか老化?角質が溜まってくようなものを感じるようになったの。

 

こうやって生きてきたんだから、これからもきっとこうやって生きていくのよ。

 

この先、どんなに変化するかはわからないけど、墓石にジェット噴射で戒名を吹き付けるみたいには変わらなくて、川の小石が流れに身を任せているうちになめらかになっていくみたいな???みーたーいーーなーーー?

 

だからあたしたちは、今になって「イチ」から物語を作ることなんてできないんだって思ったの。その必要もないしね。メリットもない。

 

ノンケ生活と同性愛としての生活を両立できている人はたくさんいるわよ。

でもそんなに器用じゃないし、逆にあたしたちみたいなドオカマがノンケアピールしたら、辻褄が合わないことがどんどん出てくるはずでしょ。

 

あたしたちが今こうやって生きているのは、一朝一夕でできあがった一泊二日2食付8800円素泊まりokな安宿じゃなくって(グリプラ閉館だってね、そういえば。)

毎日毎日お時給いただいてお仕事して、7万円の家賃を払ってきた結果なのよ。

 

 

それを今更、異性愛者然として生きてくのなんてできるわけない!ドオカマだし、男か女かっていったらクソ女よ。

 

クソ女が小生意気にノンケぶったってさ、感じ悪いおじさんにしかならないわけじゃない。

 

だからすごいナチュラルにカミングアウトしてみたの。

「彼女いないんですよね、彼氏ならいますけど」みたいなノリで。

 

気持ち悪いと思うならお互いに二度と口をきかなければいい話だし、

そんなことでお友達付き合いできないんだったら、職場に何しに来てんの?何十年どうやって生きてきたの?って話じゃない??

 

殺したけりゃ殺せーーーー!!

煮るなり焼くなり好きにせーーー!!

 

 

まぁ近いうちに辞めるんだから、と思って軽く言ってしまったのは否定しないけど。

今のところ、何も大きな事件は起きてないけど、もしそれでグッバイ退職になるのであれば、それはそれでいいのよ。

今の職場以外にも働けるところなんていくらでもあるんだからさ。